吉村 将之

経歴

山口県光市出身

平成13年   金沢医科大学卒業

平成14年   成田赤十字病院 内科救急・循環器科

平成20年4月 山口大学医学部器官病態内科学講座(旧第2内科)入局

        山口大学付属病院循環器内科

        山口大学大学院応用医工学系専攻(入学)

平成21年   周東総合病院循環器内科

平成23年4月 山口大学附属病院循環器内科

平成25年3月 吉村医院

平成25年9月 学位取得(医工学博士)取得(卒業)  

●日本内科学会認定医

●日本循環器学会認定専門医

●日本脈管学会認定専門医

院長挨拶

「医者」と「患者」の関係というより、身近な人に健康相談をする感覚で来院していただける病院を目指しています。内科(一般内科)というのは、対象となる病気は多く、例えば「この症状ではどこの病院や診療科を受診したらよいかわからない」とか、「症状が軽いから病院に行こうか悩んでいる」というような声を耳にします。その様な時でも気軽に相談していただき、早期発見・早期治療につなげ、患者様に喜んでいただけるように心掛けています。

大学時代には、CTを用いた狭心症や心筋梗塞の診断・治療を中心に研鑽を積んできましたが、高血圧や高コレステロール血症(脂質異常症)、いわゆる「生活習慣病」を元にした動脈硬化性疾患の検査・治療に力を入れています。また、予約は必要ですが、「禁煙外来」、「睡眠時無呼吸症候群検査」も受け付けています。

建物はバリアフリーで車いすの方も安心して来院いただけるようにしております。カルテや画像の電子化を行うことで、患者様にもカルテの記載内容や検査結果を確認していただきやすくするだけではなく、他の医療機関への情報提供も迅速に行えるようにしております。